スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あまちゃん」最終回雑感: 菅原さんのジオラマについて

Category : 雑感

本筋と関係ないネタもぼちぼち書くようにしておきたいと思い
半年間視聴し続けた
NHK 朝の連続テレビ小説 あまちゃん 放送終了に際して一言二言書きます

観ていなかった方にはさっぱりかもしれないですが、まだ総集編等の機会はありますので是非そのチャンスをお見逃しなくc(´ω`)p

---
最終回、スッキリしていながら感慨深い終わり方になり
半年間観てきて良かったと清々しい気分になれました。

アキちゃんユイちゃんがトンネルの中を走り抜けていくシーンは予告編で見た段階で凄くワクワクしてしまいましたが
震災からの復興はまだまだ途中であっても
暗がりを抜けた先に未来が続いている・光がきっと待っていると伝えてくれた演出はとても印象的でした


観終わってから思い返して気になった場面に
菅原さん(吹越満)が観光協会の部屋にて
1人でひたすらカウンターで来場者を数えているシーンがあります。

ここ、何が良かったのかというと

震災で壊れてしまった北三陸ジオラマを、北鉄とあまカフェの再開に際して
菅原さんが直していたことが明らかになる という点です。
部分的な改修だったのか全体に修復作業が及んでいたのかは確認できませんでしたが、あまカフェをはじめズームで映された場所は見栄えする出来になっていたはずです。

ドラマ序盤にて、観光客増加施策にそれほど積極的でない菅原さんが仕事に直接関係なさそうな部分に情熱を注ぐことを示すアイテムとしてジオラマは使われてきました。

のどかな北三陸コミュニティの感じを出すには彼をそういうキャラとして描写することは一役買っていたと思います。

しかし、東日本大震災を経てジオラマも大きく損傷。

復興に向けて幾多の困難を乗り越えなければならない中で
あまカフェをもう一度やりたい というアキちゃんの願いに対し

あまカフェよりもジオラマよりも先に立て直すべきものがある、ということに一度はなりました。

その後、さかなクンや荒巻(シャケとは良く言ったものだ)さんからのサポートの甲斐もあってカフェの再興が果たされまして
鈴鹿ひろみ版「潮騒のメモリー」、勉さんが神父役を務める披露宴と忘れらないシーンの舞台になっていきました

そして一方その頃、画面に映らないところでジオラマも修繕されていたことになります。


これに関しては「復興に向けてやることたくさんあるのに、いい歳した大人が道楽に時間かけて……」とか「ただの自己満足」とか批判的に見ることもできるとは思います


しかし、大人として・仕事としてやるべきことがあっても
菅原さんは「やりたいこと」すなわち
自分が好きなジオラマの修復作業を決して放棄しなかった。


"地域・町の復興" とは別に "人の心の復興" という概念も重要だと考えられる昨今、
個人としてやりたいことをあきらめないことで心の復興への一歩を大きく踏み出していたのが……ジオラマを愛でる菅原さんだったのではないか。

ドラマのシーンに関わらず、「いい歳した大人が道楽にそんな時間かけて……」ということを思う人・思われたことがある人はいるものと思います(後ろから指を差された気がしたのは僕だけでしょうか

しかし、趣味とかやりたいことを手放さないこと・続けていくことによって
震災のような大きな出来事を経て大きな何かを失っても
自分らしくあり続けることができる そんな希望を独り身の菅原さんに
私は見出したのでした

---

このように考えるようになったきっかけは
「吹越満はやっぱめちゃくちゃカッコいい」というバスが起こるようなシーンを経ずしてドラマが
終わりそうだったので
つい注目してしまった という点にある気がします笑

1001-01

事実、カッコいい(若い頃)
しかしこのオーラを全面に出したのではストーブもミズタクも霞んでしまいかねない


そうこうしているうちに10月が来てしまいました
来月は大阪・日本橋で作品を展示する機会がありそうなので準備を進めていきます

最後に、あまちゃん、ありがとう!!
大野いとのメガネ姿は忘れない
スポンサーサイト
プロフィール

ユミヤシ

Author:ユミヤシ
元: 閃雷です。このたびハンドルネームを変更いたしました。よろしくお願いいたしますc(´ω`)p

●本ブログに掲載された画像につきましては無断転載を禁止とさせていただきますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。