網状模様塗装基礎

Category : 塗装過程

MSSサーベルタイガー、加工が終わって塗装に突入しました
今回は「ZOIDS MODELS」に掲載された"ストロベリー・フィールズ" という作品に登場したレッドホーンに使われた塗装法を用いてみたいと思います。

ストッキング・マスキングを略して「SM塗装」と呼ばれることもあるらしい


smt1
まずは下地として黒を塗ります

smt2
特殊なパターンを表現するためにネットをかぶせます
野菜のネットです
果物みたいになったwwwww

smt3
パーツの裏面に両面テープを貼るなどしてうまくネットをあてます

smt4
ゴールドを吹きます

smt5
ネットを外すと、こんな感じで黒い模様が残っているわけです

smt6

そしてクリアレッドを吹きます。
黒に対してはあまり大きな色の変化が起こりませんが
金色はすぐに赤く染まっていくので
ネットを取り去った上でクリア色を吹いてこの感じになります

なんだかサディスティックそうな感じになりました 流石SM塗装だ

この後つや消しコートを吹いても模様がクッキリ残っていたのでやはり独特な雰囲気の作品を作るにはうってつけの手法といえそうです


駆け足になってしまいましたが、そんな感じでMSSサーベルタイガーはセイバータイガーとして形になりました……
スポンサーサイト
プロフィール

ユミヤシ

Author:ユミヤシ
元: 閃雷です。このたびハンドルネームを変更いたしました。よろしくお願いいたしますc(´ω`)p

●本ブログに掲載された画像につきましては無断転載を禁止とさせていただきますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム