MSSサーベルタイガー: クイック塗装&河岸撮影!!

Category : 塗装過程

MSSゾイドって、小さいから持ち運びやすくて
屋外撮影するには都合がいいんじゃないかと思ってきました。

そんな中で先週火曜日に突如サーベルタイガーを購入。
1時間強で組み立て、装甲パーツに限定して1時間強で塗装、その後スミ入れ……という急ぎのスケジュールで「完成品風」にしてみました

sabre1

全体をベースグレー+黒で塗り、その上から肩の曲面装甲に赤を吹くことで赤茶色にしてみました。
その後、半ツヤコートをスプレーで吹きました
アーバインウルフの塗装に向けたテストを意識しています。
眼はガンダムマーカーの「ガンダムアイグリーン」で蛍光グリーンに。

シュバルツ専用機のイメージが重なるのでサーベルというよりセイバータイガーに見えますね

というわけで装甲色しか塗っていないとはいえ一晩で形になりました
値段の割に小さいというのが拭い難きMSSの印象ではありますが、
小さい→塗装面積が小さい→すぐ完成する というわけで満足に繋がりやすいキットだなぁと実際に製作してみて思いました。

さて、冒頭に「持ち運びやすくて屋外撮影するには都合がいい」と書きましたが
首都圏に出張する機会がありまして
このサーベルタイガーを持っていきましたww

宿泊した場所の近くに江戸川放水路があり、眺望が開けたスポットが見つけやすいと思ったわけです

sabre5


今回は早起きして朝焼けの中で撮りました
撮影時刻を付記します


sabre2
(4:30)

sabre4
(5:00)

sabre3
(5:21)

ご覧の通り、4時起きでゾイドを撮りにいったわけですwww
撤収して宿で7:00頃までまた眠ったのでその後の行動に特に支障はありませんでした
(帰りの電車で爆睡)

最後の写真で、頬や肩のパーツに橙色が反射しているのが
屋外撮影らしくていいなと思ったり
そういう写真が撮れるとスケール感もごまかせてくると思われます


塗装してからすぐに撮影までいってしまいましたが、
キットとしては首の可動範囲をもっと拡大させたり
爪のシャープ化に挑みたいと思っているので
これからまた加工するつもりでいます~
プロフィール

ユミヤシ

Author:ユミヤシ
元: 閃雷です。このたびハンドルネームを変更いたしました。よろしくお願いいたしますc(´ω`)p

●本ブログに掲載された画像につきましては無断転載を禁止とさせていただきますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム