スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dデス in the 夕景

Category : 日記

12日~16日まで実家に帰ってました。
地元に帰ると同級生とお茶したり、市立図書館に行って雑誌のバックナンバーをあさったり、ゆっくり本を読んだりして時を過ごすのが好きです。

実家から徒歩5分程度で駿河湾に出られます。
西に向かって海が広がっているので、夕陽はいつも格別です。

12日の様子。
yukei1

波の表情をうまく捉えようとするとタイミングが難しいですね

さて、こういう風景を見ると、ゾイドと一緒に撮りたくなりますよね? 
なるんです、僕は。フォンタナさんの影響です。

こんなこともあろうかとDスタイルのデスザウラーと一緒に帰省したのです!!

yukei2

デスザウラーがシルエット風になるように、補正でコントラストを大幅に上げています。


もいっちょ

yukei3

気づいたことが2つあります。
こういう、ドラマを連想させるような状況で撮ると、豊富な表情がつけられるキットならばさらに良くなると思ったのが1点。
撮っていて、尻尾を上に跳ね上げることができればポーズも構図もビシッと決まる気がしました。
電撃ホビーマガジン作例では、背中のファンの下のカバーを可動化するなどして尾の可動範囲を拡大していたはずですが、そこにこだわる意義が分かった気がしました。

もう1点は、こういう状況でこそ自分のオリジナルゾイドで撮りたい!! ということですww
実は夕景撮りは以前にもイズマイディオでやっています(2011/10/25の記事より)


yukei5



が、ちょっとした外出や旅行に連れて行けるようなサイズで、屋外でポーズ付けしていても困らない程度の保持力があり、上記の要求から表情豊かなポーズ付けができるオリジナルものを作りたいなぁ、と思った次第です。


スポンサーサイト
プロフィール

ユミヤシ

Author:ユミヤシ
元: 閃雷です。このたびハンドルネームを変更いたしました。よろしくお願いいたしますc(´ω`)p

●本ブログに掲載された画像につきましては無断転載を禁止とさせていただきますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。