LBアイアンコングを改造するZO その4

Category : LBアイアンコング

春になりました

昨日、大学時代の友人が東京に転勤になるのでお酒飲んだりしてたら
ゾイド懐かしいよね〜カッコ良かったよね〜って話になり
うれしくなりました

MPシールドライガーも無事に発売されて盛り上がりを感じます

作り続けてきたLBアイアンコングもぼちぼち塗装に入れそうなので
今月の進捗報告といきましょう

【加工箇所の紹介】
ic04

ミサイルの先端にドリルをつけて尖らせました
一気にサディスティックな感じが向上しました

ミサイルを塗装するときは先端だけ赤くしたりしますが、
塗り分けやすくなったのも好都合です


ic05

2連速射砲をジャンクパーツで改修したり、
人差し指をのばした手首をつくったりしてみました

HMMカノントータスのパーツがバッチリハマってよかった

ic02

あと、バーニアに電飾しました。
チップLEDは幅数mmのコンパクトなところにも収められるので表現の幅が広がりますね


ic01


個人的に、アイアンコングの大きな魅力の一つは肘の円盤パーツだと思うんです。
「いかにも曲がりそうな感じ」が好き。
LB版ではこのデザインはバッサリ省略されていたので、ジャンクパーツとプラ材とディテールアップパーツで再現しました。

アイアンコングはHMMも電動キットも持っていなかったのですが、
とある改造ゾイド作品でアイアンコングの肘が大胆に流用されているのを見て
この部分が俄然好きになりました

あのゾイドの写真あったけなぁ……と漁っていたらmixiフォトにupしたやつが残ってました
(日付は2011年3月29日だった)



ic08

膝の関節にHMMアイアンコングの腕が使われています。
この大胆さは圧巻です

全体を見られる写真も上げておきます

ic07

メカニカルな意匠が大胆なラインに精密さを与えていてめっちゃいいですね

コングの脚部からサイクスの脚、そしてアストレイブルーフレームセカンドLの剣 (かな?)へとラインが繋がっていく違和感のなさには改めて衝撃的受けました

2011年3月ってことでちょうど5年経ったのですね
光陰アローファランクスの如しです

まぁそんなわけでアイアンコングの肘には愛着があるので
ちゃんと再現できてよかったです


他にアイアンコングで印象深いところというと、プレステのゲームのオープニングのシーンがあります
マーダ隊に出撃命令出してる感じのやつ。

ic03

人差し指を伸ばした手首をつくったのでこのポーズが取れるのは良いですね

ic06



毎週末に表面処理ばかりしてきて長い道のりだった気がしますが、
気がついたらトンネルを抜けていて完成が見えてきた気がします
プロフィール

ユミヤシ

Author:ユミヤシ
元: 閃雷です。このたびハンドルネームを変更いたしました。よろしくお願いいたしますc(´ω`)p

●本ブログに掲載された画像につきましては無断転載を禁止とさせていただきますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム