スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【完成】シールドライガー「オーラルレイ」

Category : ゾイド完成品

昨年8月に購入し、ゾイドフォトコンテスト用写真にも登場したMSSシールドライガーですが、部分塗装を行って完成させました。

oralray1

リベットやパイプをカッパーで塗っただけのちょっとした作業でしたが、良いアクセントになりました。
非常に小さいモールドだったので、筆で「塗る」というより「触れてみる (単に "触れる" よりもソフトにアプローチするイメージ)」といった感じで色を置いていくのがコツなのかなと思いました。

ギャラリーですが、Flickrというサイトの連携を利用してみます。




スライドショー形式の埋め込みを簡単に作ってくれるので重宝しそうです。
(表示されない場合のためにリンクも貼っておきます
https://www.flickr.com/photos/120715947@N03/sets/72157642734359905/)
---

作品の名前ですが、
シールドライガー「オーラルレイ」と決めました。

五反田セイバータイガーの敵役として製作しはじめたんだから同様のネーミングでいいんじゃないかと思ったけれど、しっくりくるようなフレーズが思いつきませんでした笑

「LEDバージョン」も考えましたが、頭にしか搭載していないので名前に電飾のことを盛り込むのであれば直接的で無い方がいいかなと考えたところ

製作中に「口の中が光るとこんなにカッコ良くなるのか!!」と驚いた体験 (それがゴジュラスギガの改修にもつながっていきました)から「口腔の光」というニュアンスの単語を名前につけてあげたらいいじゃないか、というアイデアが浮かびました。

「オーラル」という単語があり、「オーラルコミュニケーション」「ポスターじゃなくてオーラルのセッション」という風に「口頭」の意味で用いられることが多いですが、「口腔」という意味を持っています。

「光」はlightという単語がありますがrayを用います
「照らすものがあり、照らされるものとの間に光線・光芒がはしる」状態っていいなと。
ちなみにBUMP OF CHIKENのニューアルバムに強くインスパイアされているといって差し支えないです



模型と関係ない、よもやまBUMP話になってしまいますが13曲目の "(please) forgive" がとても好きです。"友達の唄" に続けて鳴らされることでイメージがより強く深く心のなかで立ち上がってくる感覚があります

---

ここで改めて、改修点を振り返ってみます
8月に撮っておいた製作中画像から。

oralray5

まずは頭部ですが、キットのままではキャノピーの前後方向の傾斜がキツいように思えました。
パテ等利用して、なだらかになるように整形します。

oralray3

こうすると少し頭部が大型化してしまいますが、違和感が生じるレベルでは無かったので良しとします。
タカラトミーキットを思い出すと、シールドライガーよりも頭の大きなブレードライガーがカッコ良いデザインでまとまっているので大丈夫なのでしょう。

上の写真では元キットの横頬 (Eシールドジェネレーター)に穴が開けてあるのが分かるかと思いますが、これはLEDを入れるスペースを確保できるようなパーツに置き換えるための加工の途中です。

(製作中画像を撮るときに手元にあった雑誌を背景にしたら
「バンプ・オブ・チキン 藤原基央 その半生を語る20,000字インタビュー…」だった 
特に深い意味はないけどこの記事は本当に面白かった)


oralray6

前足首の可動範囲を広げる工作。
実際には後ろ足こそ可動範囲が狭く、加工するとポージング時につけられる表情の幅が大きく広がると思ったのですが、形状的に手間がかかりそうなので割愛しました

そしてLED工作。







口の中及び上下のパネルにLEDを仕込む加工はすぐ出来たのですが、その状態でフォトコンの撮影や関西まるち模型の展示会に持っていったりしたまま年が明けてました……
しかしまぁ、遅くはなりましたが当初思い描いていた形になったので良かったです。


スライドショーした画像のうち2枚は、こんな風に撮りました






ちなみに撮影環境はこんな感じ。

oralray4

いつもそうですが、窓から自然光が取り入れられる様にしています。
ゾイドの顔に影ができるのが好きなので、片方側から照らす具合で。

アイロンの横にあるのは黒猫か何かかと思ったらヘッドホンのケースだった。

---

2014年最初の完成品……という気は去年から基本塗装が終わった状態での画像を上げていたのであまりしませんが、小さいサイズにLEDを5つ仕込むという挑戦が形になって良かったです。
スポンサーサイト
プロフィール

ユミヤシ

Author:ユミヤシ
元: 閃雷です。このたびハンドルネームを変更いたしました。よろしくお願いいたしますc(´ω`)p

●本ブログに掲載された画像につきましては無断転載を禁止とさせていただきますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。