上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の夏はHMMデススティンガーを持ち出して屋外撮影したいなぁと思っていまして、
天空コンペ用作品と並行してデスステの塗り分け追加を行ってきました。

dst04.jpg

8本ある脚部について、パイプや凹んだ部分に赤色を追加しました。
赤の円板状の部分にはハイキューパーツのシールを使っています。



また、装甲が赤・青ツートンカラーでアクセントが乏しいので、白ラインを入れてみました。

dst07.jpg

dst08.jpg


ついでに後ハサミのブースターを電飾。
説明書の機体解説によると「後足に相当する部分は、高速機動時に使用される増速ブースターとしての役割が与えられている」とあり、大きなボディを185 km/hまで加速させられるのだから眩しく光るくらいが説得力あって良いと考え白色LEDを挿入しました。

また、尻尾の装甲にもアクセントの白ラインを追加塗装しています。

この夏は東京で友人に会ったりコンサートに行ったり博物館に行ったり落語聴きに行ったり飲み会があったりしていたので、そのときデススティンガーを持って行きました。

収納にはこのケースを使用。


ホテルでまず何枚か撮ってみました。
ミラーレス一眼にレンタルの単焦点レンズを装着!!
(Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZAという機材です)

↓PCでは画像をクリックするとスライドショーウィンドウが開きます
スライドショー上の写真で右の方をクリックすると次の画像に移ります。
左のほうをクリックすると前に戻ります。
escキーで閉じます。

DSC00572.jpg


DSC00573.jpg


DSC00574.jpg


翌朝、ホテルの窓から入ってくる曇天の白い光を背景に撮りました
(本当は近くの河川敷で撮りたかったけど、雨だったので室内にて自然光撮影)

ちなみに誕生日でした イエーイ



DSC00596.jpg


DSC00599.jpg

煙突や街が遠くに霞んで見えて、デススティンガーが怪獣っぽく撮れたお気に入りの一枚です。

その次の日の朝、夜明けの海をバックに撮りました。
4:10には起きてホテル出てました

DSC00661.jpg


DSC00660.jpg


DSC00656.jpg

ZOIDS_FORのコピーをもじってTwitterにうpってました。





DSC00678.jpg


dst05.jpg


dst06.jpg


DSC00673.jpg


DSC00687.jpg


DSC00688.jpg

昇った太陽が牙の間に重なるような良いタイミングで撮れたのはよかったです。
これから戦場へ向かう超兵器っぽさが出たと思います

海サソリであるデススティンガーにはやっぱり海が似合いますね。
自然光なので青やシルバーの鮮やかさが引き立てられるのもGood。

朝5時前には撮影に入ってましたが、すっかりハマってしまって気づいたら6時前になっていました。

ロケーションは海の近くのオートキャンプ場だったのですが、撮影に夢中になっている僕をよそに家族連れがやってきて、芝生にタープを設営して、買い出しの計画の話し合いまで終わってました。

そんな貴重な経験ができるのも出先にゾイドを連れていってるからですね。
今度はどんなやつを作って持って行こうかなー
スポンサーサイト
プロフィール

ユミヤシ

Author:ユミヤシ
元: 閃雷です。このたびハンドルネームを変更いたしました。よろしくお願いいたしますc(´ω`)p

●本ブログに掲載された画像につきましては無断転載を禁止とさせていただきますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。