まずはコマンドウルフ: Concept Art Like-Styleの進捗を少々


このウルフの特徴と言えば頭部のスリット入りバイザーなんですが、
スリットからから光が漏れるように電飾したら絶対カッコいいよね

ということを思いついたので、加工しました
ちなみに表面処理がひと段落した後です

cawolf9

前の方から光が漏れているので要調整……

というわけで年内完成は、ならず……

まぁ、作品をよりよくするための事なので不必要に悔やまずに年明け早々から再開していきたいと思います


---

この、コメント欄も設けていないブログを訪れてくださったみなさん、ありがとうございました。
夏過ぎから製作記の記事しか書いていない気がしますが無理にネタを作って更新頻度を上げるよりも
時間があったら模型作業を進めるというスタンスに変わりつつあります


ともあれ、細々とでもいいから続けていくことが肝要だと思っているので
来年もオリジナルゾイドやオフ会レポートなどは綴っていきますよ~
どうぞこれからもよろしくお願いいたします!!
c(´ω`)p
スポンサーサイト
2週間以上間が空きましたが続きです

ちなみに風邪をひきかけたり、忘年会シーズンでバイト先が連日宴会のため駆り出されていたりして思ったほど
進みませんでした(´・ω・`)

cawolf5

タカトミ版コマンドウルフには脚部フレームに隙間が空いています。

cawolf4


ディテールアップパーツのランナーおよびプラ棒で埋めてやります。
HMMと比較して遜色ない情報量に近づいたと思います。



cawolf8

ライフルとスモークディスチャージャーのパーツ構成が決まったので
ただいまの全景はこんな感じです。

cawolf7

頭部の自作パーツは一部をプラ板で再構成することでカッチリした感じ・整合感・統一感を向上させました
少々隙間が空いている部分が気になりますが……

cawolf6

25日でバイトは終了なので
年内完成できる算段は充分に成立します!!

表面処理の手間次第といったところか…
プロフィール

ユミヤシ

Author:ユミヤシ
元: 閃雷です。このたびハンドルネームを変更いたしました。よろしくお願いいたしますc(´ω`)p

●本ブログに掲載された画像につきましては無断転載を禁止とさせていただきますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

最新記事
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム